FC2ブログ

平成26年度春季交流戦大会!

2014年6月22日(日)、北陸実戦空手道連盟主催平成26年度春季交流戦大会(第8回組手部門、第2回型部門)を行いました。
今回はいつもより参加人数が少なく、下記の部門において開催しました。決勝戦に残った選手以外は、敗者復活戦となり、敗者復活戦で優勝した選手を3位、準優勝者を敢闘賞として表彰しました。
《組手部門》
【小学1-2年生の部】、【小学3-4年生の部】、【小学5-6年生の部】
《型部門》
【中級の部】、【上級の部】

======結果======
(創)創拳塾  (嶋)嶋田塾  (真)真武館
《組手部門》
【小学1-2年生の部】
優勝:青木桜汰(創) 準優勝:平田秀也(嶋) 3位:奥山智(創) 敢闘賞:坂本瑠依(創)

【小学3-4年生の部】
優勝:箸本愛与(嶋) 準優勝:森琥太朗(創) 3位:野村怜矢(創) 敢闘賞:片山陽樹(創)

【小学5-6年生の部】
優勝:嶋田凌翔(嶋) 準優勝:後谷恵明(創) 3位:薄ヶ谷凌雅(嶋) 敢闘賞:中西勇貴(創)

《型部門》
【中級の部】
優勝:秋山尚輝(真) 

【上級の部】
優勝:野村尚矢(創)


入賞した選手の皆さん、おめでとうございます!

今回の大会を振り返って、連盟の生徒達皆、大きく成長してるなと感じました。
当塾で言えば、森琥太朗君はライバルの野村怜矢君に初勝利を収め、片山陽樹君は初入賞を飾っています。
後谷恵明君は4年生ながら、5-6年生の部に出場し、準優勝を取りました。
その他にも中西兄妹の奮闘ぶりに感心し、まだオレンジ帯の清水綾乃さんが一生懸命練習して、型部門の中級の部で他の選手に引けを取らない型演武を魅せてくれました。
大会終了後に、「次は絶対勝つからね!」と強く宣言してくれた子もいましたし、エイム生の丹保伸一君はエイム稽古後に本部道場での稽古にも参加するようになっています。
非常に嬉しい成長です。
大会参加者が若干少なかったことは残念ですが、いろんな意味で成長できる大会だと思っていますので、今後もどんどん参加して、勝つ喜びや負ける悔しさを感じ、次の目標にして欲しいですね。

選手の皆さん、大会お疲れ様でした。
次回、また素晴らしい試合を見せて下さいね。


今回、大会の決勝戦前に、西東大輔さんの弐段昇段審査を組み込みました。
型審査、組手審査、試し割り審査を行いました。
西東さんは作本指導員や相川主席師範代と同時期に中村最高師範より空手を学び、一緒に稽古を積んできた仲間です。他流派大会において何度も入賞経験がある強者なのです。
この昇段審査は作本指導員と同様、指導者としての資格取得にもつながっています。
今後は、経験豊富な西東指導員が多くの強者を育成してくれると信じています。
昇段審査の結果は後日ですが、今後とも何卒よろしくお願いしますね!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

北陸実戦空手道連盟創拳塾

Author:北陸実戦空手道連盟創拳塾
石川県金沢市と野々市市で活動している空手道場です。
いつでも見学自由です。
→創拳塾ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード