FC2ブログ

平成25年度空柔館大会結果!

12月8日(日)、松任総合運動公園の柔道場で、平成25年度空柔館大会が行われました。
今回、当塾より11名の選手が参加しました。
幼年の部、奥山智君。2年生、森琥太朗君、野村怜矢君。3年生、後谷恵明君、片山陽樹君、安達有吾君、奥山晴君。そして、6年生に野村尚矢君、石川幸輝君。総合空手の部には、作本真太郎初段が今回の参加選手です。


片山陽樹君は、きれいに上段廻し蹴りで有効ポイントを取りつつも、結果的に相手に返されしまい、1回戦敗退…。


後谷恵明君は、なんなく1回戦を突破!
2回戦では、接近戦状態から離れ際に上段蹴りでポイントを取られ、惜敗しました。審判の『止め』がない限り、常に注意を払い、どんな技にも対応できる集中力が必要ということですね。


奥山智君、晴君兄弟の試合は、二人とも良い試合をしていたのですが、決定的なポイントを取ることが出来ず、初戦敗退となりました。晴君の上段廻し蹴りは形がキレイなんだけどなぁ('_')当たっていないのが残念!


青木桜汰君は初めての他流試合でした。1回戦は文句なしの動きでしたよ。桜汰、強い!
でも、2回戦では残念ながら、判定負けを喫してしまいました。敗因は、やはり上段ガードの甘さですね。
初出場で3位入賞は立派です!


安達有吾君は、どんどん伸びています!入賞とはなりませんでしたが、試合の内容はGOOD!!


久しぶりの他流試合だった石川幸輝君。初戦は勝ったものの試合内容は・‥。その反省を2回戦で挽回!再延長戦まで頑張りましたが、最後はスタミナ切れでした・‥。


野村尚矢君の1回戦の相手がでかい!小柄な尚矢君にはキツイ一戦となりました。大きい相手にも力負けしないスキルを身につける必要があるようです。


そして、野村怜矢君と森琥太朗君は順調に勝ち上がり、なんと創拳塾二人での決勝戦となりました。

連盟の大会でも素晴らしい試合を見せてくれた二人ですが、この大会でもお互い引けを取らない良い試合でしたね!
結果的には怜矢君の勝利で終わりましたが、琥太朗君のきれいな上段廻し蹴りが印象的でした!
小学2年生の部の優勝、準優勝を、創拳塾が獲ったということが素晴らしいですね(^^♪


総合空手の部に出場した作本初段は、負けはしたものの、二回りも大きい相手に大健闘だったと思います。
あの腕十字固めが決まっていれば!(>_<)と悔やまれる試合でしたね。

連盟主催の大会でも思いますが、試合回数を重ねるうちに成長を感じます。
来年もたくさんの道場生が他流試合に参加し、たくさんトロフィーを持って帰って来れるよう、スキルアップを目指しましょう!
選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。押忍!
fc2blog_20131229193502a4d.jpg

 | BLOG TOP | 

プロフィール

北陸実戦空手道連盟創拳塾

Author:北陸実戦空手道連盟創拳塾
石川県金沢市と野々市市で活動している空手道場です。
いつでも見学自由です。
→創拳塾ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード