FC2ブログ

2010年秋季昇段昇級審査・トーナメント大会

2010年10月24日(日)秋の昇段昇級審査会とトーナメント大会を行いました。
DSC04603.jpg
DSC04621.jpg DSC04608.jpg
普段から練習してきた成果を存分に出しきれたかな?一人ずつ審査を受ける緊張感は計り知れないですからね。自信を持つことが大事ですよ。
DSC04609.jpg DSC04615.jpg
みんな、真剣に審査を受けていて良かったと思います。

◇トーナメント大会◆
例年通り、本トーナメントのAクラスと敗者復活戦トーナメントとしてBクラスを設け、それぞれ入賞目指してみんな頑張りました。
DSC04628.jpg DSC04636.jpg
DSC04672.jpg DSC04642.jpg

★トーナメント大会結果
【Aクラス】
 ◇幼年の部・・・優勝:市川迅   準優勝:中西万美音
 ◇小学1年生の部・・・優勝:横山璃功  準優勝:中西勇貴
 ◇小学2年生の部・・・優勝:市川蒼己  準優勝:大西健一
 ◇小学3年生の部・・・優勝:野村尚矢  準優勝:石川幸輝
 ◇小学高学年の部・・・優勝:田中哲平  準優勝:益野敬明
DSC04689.jpg
【Bクラス】
 ◇幼年の部・・・優勝:佐藤蒼惟
 ◇小学2年生の部・・・優勝:甲斐舜一朗 準優勝:林財榮
 ◇小学3年生の部・・・優勝:芳賀大樹 準優勝:森下聖
 ◇小学高学年の部・・・優勝:中川亮士
DSC04699.jpg
↑入賞者全員で。おめでとう!!

今回、大西指導員が弐段への昇段審査を受けました。
DSC04659.jpg←型審査で行った「征遠鎮」。
DSC04661.jpg
組手審査では、普段見られない大人の組手を見ることになって、子供たちも緊張した趣きで見入っていましたね。
少しは勉強になったかな?組手は気を抜くと危険なので本当に真剣です。
子供たちに空手の心と技の大事さが伝わると嬉しいですね。
今回の組手には真武館の吉本先生と佐藤さんにも協力してもらいました。本当にありがとうございました。
DSC04676.jpg
最後の試割り審査では瓦15枚を正拳で!
緊迫した雰囲気の中、一発で15枚とまではいかず残念でしたが、すごい迫力でした!
型、組手そして試割りまで、本当にお疲れ様でした。
それにしても、終わってからもまだまだ元気そうな大西さんは本当にすごいと思いました。

DSC04691.jpg
そして、子供たちも昇級審査、トーナメント大会ともに頑張っていましたね。
砺波師範の総評として、「普段から注意されている自分の悪いくせが本番の審査にも出ていました。普段から注意されたところは気を付けて重点的に練習するようにしましょう。また、いつも言っていることですが、気合、返事をもっと大きな声で出すようにしましょう」とのことでした。

DSC04692.jpg

ちなみに前回昇段審査を受けた竜也君は、試割り審査が残っていましたが、今回瓦割りを成功させました。おめでとう!!

今年の大きなイベントは終わりましたが、これからも目標持って頑張りましょうね!!

 | BLOG TOP | 

プロフィール

北陸実戦空手道連盟創拳塾

Author:北陸実戦空手道連盟創拳塾
石川県金沢市と野々市市で活動している空手道場です。
いつでも見学自由です。
→創拳塾ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード