FC2ブログ

空柔館 春季大会!

平成26年5月6日(火)、空柔館主催の平成26年度春季空手道選手権大会が開催され、当塾から5名の選手が出場しました。
【参加選手】
小学4年生の部: 安達有吾選手、奥山晴選手
小学3年生の部: 森琥太朗選手、野村怜矢選手
小学1年生の部: 奥山智選手

試合内容はというと、
有吾選手は突っ込みよく、試合の流れは良かったのですが、決定的なポイントを取れず、逆にハイキックでポイントを取られて惜しくも敗退。勝ったと思ったのですが…
晴選手の初戦の相手は、長身の晴選手を上回る体格の選手で、完全にパワー負けでしたね…
琥太朗選手は順当に勝ち上がり、準決勝で左のハイキックをカウンターで当てられ、逆転できずに惜敗(>_<)
みんな、試合内容はとても良かっただけに、ホント残念です。

怜矢選手の初戦では、ハイキックがバンバン入ってましたね。さすが!(^^)!2回戦でも膝蹴り連打からハイキックへのコンビネーションが良かった!さらに、準決勝戦では圧倒的な技術の差がありましたね。うちの怜矢選手は強い!
しかし、残念ながら決勝で負けてしまい、三連覇とはなりませんでした。でも、試合内容では決して負けてなかったと思います。
気持ち切り替え、次にまた挑戦しましょうね^_^

智選手は先の不死鳥杯(福井大会)とは違い、突き込みが良く、相手を圧倒していました!初戦突破、おめでとう!(^^)!
そして、智選手の決勝戦、結果的には上段前蹴りを受けてしまい、負けましたが、コンビネーションは良かったですよ。不死鳥杯の雪辱(大会は違えど)を果たしましたね。その調子でどんどん強くなっていってほしいです。そして、次回の不死鳥杯でリベンジです!これからも頑張りましょうね。

【結果】
小学1年生の部において、奥山智選手が準優勝!
小学3年生の部において、野村怜矢選手が準優勝!森琥太朗選手が3位入賞です!
おめでとうございます!!

これでしばらくは試合が途切れますが、次は昇段昇級審査が待ってます。基本に戻って、再度確認しておきましょうね。
特に移動技の形、型を忘れずにがんばりましょう!
お疲れさまでした。


あとがき
今回、写真が一枚もなくて、すみません…(-。-;
それに、ブログ更新も遅く、すでに昇段昇級審査も発表真近というタイミングでのアップで大変申し訳ございません!(>人<;)
これからもごひいきにお願いしますf^_^;



 | BLOG TOP | 

プロフィール

北陸実戦空手道連盟創拳塾

Author:北陸実戦空手道連盟創拳塾
石川県金沢市と野々市市で活動している空手道場です。
いつでも見学自由です。
→創拳塾ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード