FC2ブログ

平成25年度 空柔館空手道春季交流大会

2013年5月26日(日)、松任総合運動公園にて空柔館空手道春季交流大会が行われました。
今回の他流試合には、6年生の森下聖君、野村尚矢君、3年生の後谷恵明君、奥山晴君、安達有吾君、2年生の野村怜矢君、森琥太朗君の7名の選手が参加しました!
有吾君、琥太朗君は初の他流試合ですが、今までの練習の成果をみせて欲しいです!


有吾君、緊張か…(・_・;
恵明君の動きがイイ!なんなく初戦突破!!


琥太朗君は初試合でしたが、しっかりポイントを取って準決勝進出です!
もちろん、怜矢君も準決勝進出!



そして結果はと言うと、

有吾君の初試合は残念な結果でしたね…
晴君も初戦惜敗…
でも、とてもよく頑張っていたと思います^_^


尚矢君、奮闘しましたが、押され気味のまま敗退。

聖君はいつもの動きがなく、悔しくも初戦で散ってしまいました(-。-;


そして、

怜矢君は小学2年生の部において、優勝です!おめでとう!


それから、
恵明君、琥太朗君は、それぞれ、3年生の部、2年生の部で3位入賞となりました!やったね!


みんな、本当によくがんばりました。
塾長からは、初戦で負けてしまった選手も入賞した選手も反省点はたくさんあったと思うので、これからも更に稽古に励みましょうと激励がありましたね。

とりあえず、ゆっくり休んで、また頑張りましょうo(^_-)O
お疲れ様でした!

おまけ

いつも元気で仲の良い野村兄弟。決勝戦前のウォーミングアップの一コマでした^_^

北陸実戦空手道連盟 春季大会!

2013年4月28日(日)、北陸綜合警備教育センターにて、北陸実戦空手道連盟春季大会を行いました。
今回の春季大会では、組手部門に加え、初の型による試合を導入しました!


大会実行委員長である真武館吉本先生より開会の挨拶をいただき、組手部門の試合が開始され、熱戦が繰り広げられました!!


今回の参加選手数は、若干少なめではありましたが、試合はどれも見応えのある内容ばかりでした。


型の試合に関しては初めてということもあり、どれだけの選手が集まるかもわからず、2月ごろからルールや進行方法を各道場の先生方と綿密な打合せを繰り返し行ってきました。
難題は、型自体、流派による違いが否めず、どんな方法で評価をするのが最適かということでした。
やってみないとわからない部分も多く、型の大会そのものがうまく行くかが心配でしたが、実際に試合が始まると、選手の型演武はどれも素晴らしく、僅差で勝敗が決まるといった接戦となりました!


中級クラスの決勝では、まさかの同点(今回は採点方式を採用)となり、急遽、再試合として紅白戦(フラッグ方式)で決着を決めるという盛り上がりを見せてくれました!
更に、野村尚矢選手の型は、気迫、技の正確さが高く評価され、100点超え(140点満点)を記録する高得点で勝ち上がり、会場を湧かせました*\(^o^)/*




最後に、大会実行副委員長の嶋田先生から、組手、型共に大変素晴らしい試合が多かったと総評が述べられ、今回の春季大会の幕が下りました。
嶋田先生がおっしゃられたように、本当に素晴らしい試合が多かったと感じました。年々、組手のレベルが上がっているとも思いましたし、型に至っては、空手の魅力を再認識させられました。

-------結果---------
《組手部門》

【幼年の部】

優勝:青木桜汰(創) 敢闘賞:坂本瑠依(創) 敢闘賞:奥山智(創)

【小学1年生の部】

優勝:平田秀也(嶋) 準優勝:赤玉虎弥太(創)

【小学2年生の部】

優勝:野村怜矢(創) 準優勝:川口葡乃花(真)
 
【小学3年生の部】

優勝:後谷恵明(創) 準優勝:箸本愛与(嶋) 3位:奥山晴(創) 3位:山口詩菜(嶋)

【小学4年生の部】

優勝:庄田心海(嶋) 準優勝:出村航大(真)

【小学5年生の部】

優勝:濱坂拓飛(嶋) 準優勝:上野凌雅(嶋) 3位:大西健一(創) 3位:山口桐吾(嶋)

【小学6年生の部】

優勝:森下聖(創)

【一般の部】

優勝:平田拓也(嶋)

《型部門》

【初級の部】

優勝:森琥太朗(創) 準優勝:仲原有祐(創) 敢闘賞:荒井柚月(真)

【中級の部】

優勝:田村里璃夏(真) 準優勝:深田さやか(嶋)

【上級の部】

優勝:野村尚矢(創) 準決勝:出村佳大(真) 敢闘賞:川畠大我(真)


入賞した選手の皆さん、おめでとう!!!

今回の大会は、非常に満足のいく内容でした。
試合なので、勝った負けたはありますが、勝っても負けても得られるものは大きいと思います。勝った喜びを何度も味わうために、負けた悔しさを次にぶつけるために、今後も頑張って下さいね。
選手の皆さん、大変お疲れ様でした。父兄の皆さまも応援ありがとうございました。しっかり体を休めて、今後も頑張っていきましょう!



2013年 春季昇級審査会

4月24日(水)、27日(土)に本部道場にて春季昇級審査を行いました。
通常の稽古時間内のため、24日は初級クラス、27日は中級・上級クラスに分けて行いました。
非常によく出来ている生徒もいれば、そうでない生徒もちらほら…。
上級クラスの気合の入り方は、見習うべき姿でしたね。
ただ、非常に残念なのは、審査を待つ生徒の態度です。お喋りが過ぎ、何度も注意を受けたと思いますが、審査を受ける態度ではないと思います。審査は、自分を見てもらうという気持ちと見られているという緊張を忘れないで下さい。空手は技だけではなく、心が大切ですよ。

さて、皆さんの出来はいかがだったでしょうか?
審査結果は、5月中旬となります。これからも精進していきましょう!

 | BLOG TOP | 

プロフィール

北陸実戦空手道連盟創拳塾

Author:北陸実戦空手道連盟創拳塾
石川県金沢市と野々市市で活動している空手道場です。
いつでも見学自由です。
→創拳塾ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード