FC2ブログ

梅鉢杯 団体戦!

2019年5月26日(日)士衛塾主催の梅鉢杯が開催され、今回は団体戦に参戦しました!
試合経験を積んでほしくて、試合自体初めてという生徒も含め、3人1チームで3チームでの参戦です。

チーム黒龍:(先鋒)菊本高太郎、(中堅)岡野 涼太、(大将)石川 智輝
チーム白龍:(先鋒)河合 優龍、(中堅)丹羽 一智、(大将)奥山 智
チーム青龍:(先鋒)岡野 陽、 (中堅)前古 隼佑、(大将)坂本 瑠依

団体戦ということもあり、相手チームはどこも精鋭軍団。なので結果としては、3チームとも惨敗ではありましたが、今回の体験はみんなのレベルを2つも3つもアップしたと思います。
チームとしての団結力も強固なものとなり、創拳塾としても成長できた大会でした!

今日は本当にお疲れ様でした。
負けはしましたが、それだけ伸びしろが大きいということですね。
この経験を次に生かし、夏の連盟大会も頑張っていきましょう!
P1000405.jpg


富山県空手道選手権大会

2019年4月14日(日)、極真会館主催の富山県空手道選手権大会に吉村悠くん、同時開催の北信越学生選手権大会には石川智輝くんが参戦しました。
吉村くんは初級クラスの大会で、2回戦を突破し決勝戦までいきましたが、残念ながら優勝を逃しました。
でも、準優勝を手にしましたね。おめでとう!


石川くんの方は、2回戦を圧倒的な一本勝ちで勝ち上がり、ベスト8に入りましたが、次の3回戦で僅差で負けてしまいました。。
残念でしたが、試合内容、実力では全く負けていなかったので、自信を持って次につなげていきましょう!
二人とももっともっと強くなれる素質がありますので、これからもがんばっていきましょうね。
お疲れ様でした。

リアルチャンピオンシップ決勝トーナメント!

2019年1月27日(日)、グリーンアリーナ神戸にて、Jr.KARATE REAL CHAMPIONSHIPS 2018決勝大会が行われました。
創拳塾からは、小学2年男子クラスに吉村悠選手、中学1年男子クラス(45㎏未満)に森琥太朗選手の2名が参加です。
前日からの寒波で、道中の雪が心配でしたが、無事会場に着くことが出来ました。


全国の選抜大会を勝ち抜いた選手が集結するこの大会、参加選手が1000人を超える超ビッグイベントであり、なんともすごい大会です。主管の宮野道場宮野先生はスゴイ!

開会式から演出がすごい。ミラーボールまで回ってました(^^;

トロフィーも立派!こんな大会に出れるなんて、すごいです。


コートも11コート用意され、各コートで熱戦が繰り広げられました。

肝心の二人の試合はというと、

吉村選手(左)は序盤勢いよく、良い感じでしたが、相手の上段廻し蹴りで技ありを取られ、1回戦敗退。。

 
森選手(右)は1回戦の動きの速い相手に対し、下段で崩して延長の末、勝利!

2回戦は、自分より小さい相手に苦戦し、これまた延長戦にまでもつれ込んだのですが、残念ながら負けてしまいました。
それでもベスト16!

二人とも負けはしましたが、この大きな大会に参加し、経験できたことはとても大きかったと思います。

宮野先生からは、来年もこの場所で決勝トーナメントを開催するとのことでしたので、次は一人でも多くの選手を連れて参戦したいものですね!

みんな、チャンピオン目指して頑張っていこう!

ブログを書いてて思うことが、、
みんなで記念撮影をしてくるのを忘れました(^^;

第9回富山県空手交流大会参戦!

とうとう12月になりましたね。今年もあと1ヶ月を切りました。今日は天気も良く、比較的暖かい一日でしたが、これから本格的に寒くなってくるので、道場生のみんなも風邪をひかないよう体調管理しましょうね。

さて、本日12月2日(日)、極真会館主催の第9回富山県空手交流大会に奥山智選手が参加しました。

その結果は、、、優勝です!素晴らしい!おめでとう!!

本大会は、新人戦の位置付けではありますが、優勝は素晴らしいですね^_^
智選手にとって、久しぶりの他流派試合だったため、初戦は緊張した感じで動きはあまり良くなかったのですが、2回戦、決勝戦はアドバイス通りの動きをすることができ、優勝を勝ち取りました。
特に決勝戦は最後の最後まで下がらず、根性を見せてくれました!よくやった!

優勝はしたものの、反省点も多く、まだまだこれからです。
自分の弱点を把握し改善する。良いところをさらに伸ばす。そして次も頑張っていきましょう!

大変お疲れ様でした。押忍

第1回武奨杯空手道「型」空手道選手権大会参加!

2018年8月5日(日)、松任総合運動公園啓武館にて、第1回武奨杯空手道「型」空手道選手権大会が開催され、創拳塾からは中学生クラスの団体戦へ参戦しました。
三名一組の団体戦に参加したのは、奥山晴初段、野村怜矢初段、森琥太朗初段です。

規定型は、「撃砕小」。
創拳塾では、昇級昇段審査には採用していない型ですが、この大会のために頑張って覚えた型でした。

結果は、、、
残念ながら決勝へ上がることはできませんでした。
でも、予選で対戦チームと同点となり再試合を行うことになるという接戦でしたので、審判団の評価としても悪くなかったのでしょう。

試合には負けましたが、演武は3人ともしっかりとそろっており、とても良い出来だったと思いますよ。
自信を持って、これからも自分の技に磨きをかけていきましょう!

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

北陸実戦空手道連盟創拳塾

Author:北陸実戦空手道連盟創拳塾
石川県金沢市と野々市市で活動している空手道場です。
いつでも見学自由です。
→創拳塾ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード